【特集】プロバイオティクスの使い方について

乳酸菌やオリゴ糖をはじめとするプロバイオティクスのパワーをしっかりと実感する為には、使い方を考えることも非常に重要です。
使い方・摂り方を間違ってしまうと、なかなかパワーを実感できないケースもあります。

せっかく健康・美容の為に取り組む訳ですから、100%のパワーを引き出すことができるように賢く活用しましょう。
このページでは、そんな使い方について詳しく解説します。

継続することが大事

何よりも重要なのは、摂取を継続するということ。
三日坊主でやめるのは厳禁!
腸内環境を改善していくのは簡単なことではありませんから、じっくりと続けて根本的にしっかりと取り組んできましょう。

最低でも一か月、可能であれば、三か月、半年と長期的に摂取することを意識しましょう。
長く続ければ長く続けるほど、満足度は高まっていきます。

飲み方の基本

乳酸菌には優れた健康パワーがありますが、その反面、熱や酸に弱いという弱点もあります。
その為、発酵食品などで摂った乳酸菌は、生きたまま腸に届くことはありません。
胃酸や胆汁などで死滅した状態で腸に届くことになります。

もちろん、死滅していても腸内の既存の善玉菌の養分になってくれるので腸内環境の改善には役立つのですが、せっかく乳酸菌を摂るなら、より効率よく腸内環境を整えることができるサプリメントを選びたいですよね。

ただし、生きたまま腸に届く乳酸菌でも、その生存率は100%ではありません。
その為、少しでも生存率を上げる為の工夫をしてあげることが大切です。

具体的には、胃酸の分泌が少ないタイミングで摂取するのは効果的!
胃酸は、空腹時に食べ物を見たときなどに強く分泌される傾向があります。
さらに、食べ物をたっぷり食べた時にも分泌が促進されます。
これらの傾向を踏まえると、乳酸菌などのプロバイオティクスサプリを摂取するタイミングは、朝食を食べた直後やオヤツを食べた後などが望ましいでしょう。

※もちろん、このタイミングにこだわりすぎる必要はありません。
タイミングよりも重要なのは「継続する」ということ。
タイミングを重視しすぎるあまり、摂取の頻度が減ってしまっては本末転倒です。
まずは、しっかりと継続することを意識しましょう。

オリゴ糖も活用

腸内環境を整えたいのであれば、乳酸菌だけでなく、オリゴ糖や食物繊維なども活用してみましょう。
一緒に摂ることによって、善玉菌を効率よく増やすことができます。
お腹すっきりをサポートしてくれるので、特に便秘などに悩んでいる方にこの方法はおすすめ。

サラダを食べるように意識する…コーヒーや紅茶にはオリゴ糖を使う…
などの方法でも良いですが、面倒なら、あらかじめオリゴ糖が配合されているサプリを使用するのもおすすめ。

例えば、フジッコの善玉菌のチカラには、乳酸菌に加えて食物繊維がプラスされています。
さらに、乳酸菌革命には、オリゴ糖が配合されています。
こういった高品質で優秀なサプリを活用する…というのも、満足度アップには欠かせないポイントと言えるでしょう。

カラダ環境を考える!

効率よくパワーを実感する為に、カラダの状態を整えておくことも大切です。
いくら善玉菌をサプリで補給しても、悪玉菌が繁殖しやすい状態をつくってしまうとなかなか満足度が高まりません。
ストレスをため込み気味だったり、生活習慣が不規則になっていると、悪玉菌は一気に増殖してしまいます。

また、食物繊維が不足した食生活も避けるべきでしょう。
肉中心の食事、ファストフードや揚げ物ばかり食べている…という場合だと、腸内環境はかなり悪化しているはず。
その生活を続けながら、サプリメントで乳酸菌を補給しても、なかなか快方に向かいません。
せっかくサプリメントを摂取するのなら、生活習慣も見直してみましょう。

高齢者・お子様にも!

乳酸菌は、高齢者にもお子様にもおすすめ!
人間の体内に存在する物質ですから、正しく使うことができれば身体に負担をかけることもありません。
老若男女を問わず、活用することができます。 お子様に活用する場合などで「使い方が不安」という場合は、メーカーに電話やメールで詳細を確認してみても良いでしょう。

トップに戻る